ぽかぽか食育

日々の暮らしで簡単にでききる食育をご紹介しています

「ねりま」の食育

次の世代に伝えたい。

皆さんこんにちは。
梅雨らしいお天気が続いていますね。
この時期は体調を崩しやすいので無理せず
「早寝早起き朝ごはん」でいきましょう♪

さて、ご存知ですか?ねりまの食育。
区民が健やかに過ごせるように、子供達が健全な心身で未来に
羽ばたけるように練馬区では食育活動に積極的に取り組んでいます。
その食育内容も23区で一番農地の多い練馬ならでは。
地元の野菜をたくさん食べよう!と地域で採れる農産物を紹介したり
積極的に練馬野菜を使用している飲食店を紹介して下さったり。
食育を学ぶ講座やテキストも大充実!
ハンドブック

中でも写真左上の「ちゃんとごはん」は一汁一菜の大切さを
子供達に教えるためのテキストなんですが、これがいい
とても暖か味のある文章で大切な事が心に届く感じ。
子供向けだけど大人が読んだら何故かウルッとくるし、
漢字には仮名が振ってあって低学年でも読めちゃう。
このテキストを使って子供達の食事作り体験事業をしています。

今年は私もこの練馬の食育にボランティアとして参加させて頂いています。
只今、食育推進ボランティア講座で学んでいる最中です。
毎回学び多い講座でいろんな方とお話できるのも本当に楽しい。
皆さんいろんな考えを持って参加されているのですが、
どの意見も前向きで優しさがいっぱい。
やはり、子供達の食事に危機感をお持ちの方が多いと感じましたね。
目的意識がはっきりした私達を練馬区健康推進課の方々が
ゆる~く和ませてくれます。
あぁ、食育ってこんな感じでいいんだ。
そうか楽しくないと伝わらないよね~と
肩の力を抜いて、みんなと一緒に取り組む楽しさを教えて頂いております。
もうすぐ講座も終了ですが、私達ボランティアの今後の活動を
またご紹介させて頂きます。
子供達の食事作り体験事業は区内の児童館を中心に開催しています。
また詳細が分かり次第お知らせしますので
お近くの会場で開催の場合は是非ご参加くださいね。

食育って何?
算数や国語は勉強する意味が分かるけど食育は必要なの?
 食育はあなたが一生をキラキラと元気で過ごすための
 大切なお勉強。毎日のごはんはあなたの身体と心を作ってるの。
 だから、どんな食事をした方が良いかを知っておくことは大切なことなんだよ。

こんなお話させて頂きます。

お読み頂きありがとうございます。
皆様の食卓が幸せで満ち溢れますように。


スポンサーサイト