FC2ブログ

ぽかぽか食育

日々の暮らしで簡単にでききる食育をご紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三種の神器

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

皆さんはどんな新年をお迎えですか?
色んなお正月があるんでしょうね。
毎年、覗いてみたいなぁと思います。
我が家は今年初めて元旦から冬休みを頂きました。
お店を始めて14年間、三箇日は営業してきましたが、
スタッフへの「働き方改革」が求められていますし、
15年前の私達夫婦とは体力も違いますし、仕事のやり方を
変えていく新しい年になりそうです。
なんと言っても身体が一番大事。
老夫婦になっても細々と大好きなお菓子を作っていられる様に
身体や周りの環境と相談しながらやっていこうと思います。
お正月のケーキを楽しみにして下さっているお客様には
大変申し訳ございませんが、ご理解の程宜しくお願い致します。

クリスマスの頃、毎日バタバタと落ち着きの無い私を見た
ご近所さんから「毎日元気ね~何か秘訣はあるの?」と聞かれました。
秘訣・・・無いな。
同年代の友達がハマッてるヨガもやってないし、多分この時期は気力
だけで生きてるなぁと苦笑いしながら、我が家の「冬の三種の神器」を
思い出しました。
生姜・ハチミツ・豚汁
豚汁

冬はとにかくこの3つを頂きます。生姜とハチミツの効用は以前ここでも
お話しましたが、豚汁も凄い頻度で食卓に上がってます。
5~6種類の具材を入れてお鍋いっぱいに作り、
2~3日掛けて昼と夕食に頂きます。
豚肉、大根、人参、ごぼう、イモ類、白菜、ねぎ、もやし、こんにゃく、
キャベツ、油揚げ、きのこ類。その時家にある野菜を入れて。
作り方も適当だけど飽きられないように、具を炒めてから入れたり、
ごま油を足したり、お味噌を赤にしたり白にしたり。
寒い日は生姜汁を入れたり。
(毎日食べるから塩分は控えめに。)
無くなったらまた「風邪ひくんじゃ無いわよ~」と念を入れながら作る。
こうして気の入った豚汁を毎日食べさせられた家族は風邪を引くことなく、
無事に年を越せましたとさ(笑)

豚汁の効用、結構いいんですよ。
身体を温める根菜がいっぱい。野菜の食物繊維でお腹すっきり。
豚肉のビタミンB1は疲労回復、お味噌はたんぱく質豊富で
整腸作用もあり、美肌効果も◎
出産したとき、母から豚汁だけは毎日食べなさいと
言われたのを思い出します。
練馬区の食育「ちゃんとごはんプロジェクト」でも
ご飯と具沢山のお味噌汁、おかずは市販品でも一品あればOKと
子供達に教えていますので、本来はこれで十分なのかも。
元気の秘訣と聞かれて即答できませんでしたが、
忙しくて食欲が落ちる繁忙期にチャチャっと食べれる豚汁が
一役買っているのは間違いないと思います。
これから寒さも本番を迎えます。
受験シーズンも到来。皆さんのご家庭にも豚汁を取り入れて
厳しい寒さから身体を守って上げてくださいね。

お読み頂きありがとうございます。
2018年も皆様の食卓が幸せで満ち溢れますように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。